サメの軟骨の成分、効果、効用

ここでは、サメの軟骨の成分、効果、効用や、サメの軟骨の詳細な説明をしています。

サメの軟骨の成分

コンドロイチン硫酸

サメの軟骨の効用・効果

がん予防、がん治療、炎症抑制、美肌、老化防止

サメの軟骨の詳細な説明

中国で古くから不老長寿の食材として珍重されてきたフカヒレのことです。サメの軟骨には特殊なタンパク質と、ムコ多糖類の一種のコンドロイチン硫酸が含まれています。これらの作用によって、免疫機能が向上し、がん細胞の増殖や転移が抑制できることが臨床試験において明らかになっています。また、コンドロイチン硫酸の効用として、がんの痛みを和らげ、炎症を抑える効果や、肌の老化を防ぐ効果もあるとされています。中国の高級食材であるフカヒレですが、最近では缶詰なども市販されており、スープや煮物に利用しやすくなっています。

■お役立ち情報
ローカロ生活の通信販売!
「食べながら」痩せれるダイエットです。イチオシです。ローカロ生活の商品に興味をもてば上記から。購入もできます。

コスメ・ワールド(化粧品)
ブランド化粧品の激安。ネットで買うと安いです。

身近な食品の効能(トップページ)